Life in Tokyo: ただいまです。 Life in Tokyo

Life in Tokyo

|

2006-04-05

ただいまです。

先週末ようやく出張から戻りました。
出張&ホリデーで約3週間ぶりの日本です。気づいたらもう春まっさかり♪いやぁ桜に間に合って本当に嬉しいです。

渡航先はイギリスだったのですがこれが出発前からとんだハプニングでした ヽ(@_@)ノ
実は出発前夜に風邪が再発し熱を出してしまったのです。通常なら気力で治すのですが今回の風邪は注射までしたのにしつこくて結局渡航中はずーっとごほごほ冴えない毎日でした。それがまずは第一ハプニング。それでも何とか朝5時起きで成田に着いたと思ったら…なんと飛行機が4時間半も遅延!しかもしかも!乗り継ぎ便に間に合わない人たちのホテルの手配もカウンターでやってるもんだからチェックイン待ちが長蛇の列。な、な、なんとそこで2時間以上も待たされたのです~。本当にあり得ません。その上、行きの荷物では社長のスーツケースも預かっていたので53Kgもあり完全重量オーバー。同僚と2人でチェックインしたので何とか(通常の預け荷物20Kg+手荷物10Kg)×2人=60Kgとして許してもらいほっとしたのもつかの間。その後、待ち時間があまりに長いので1タミから2タミに移動して医務室に行ったのにきちんとした治療はしてくれないし疲れてるし熱があってしんどいしでいらいらいらいら。ま、そんなかわいそうな自分を慰めるため(?)免税で時計を買い、飛行機ではほぼ熟睡できたのでよかったんですけどね。

それでイギリスの感想はと言えば...約2年ぶりの渡航で久々の本社。同僚に会えた嬉しさ&懐かしさの反面、前半2週間は物凄く忙しく朝から晩までフル回転で完全燃焼!

仕事の延長の可能性もあったのですが!
何とか回避して5日間の休暇を取ってきました ヽ(´∇`)ノ
ホリデーの滞在先は我が心の故郷Bath。そう、お風呂の発祥の地。あの世界遺産の街です。散歩をしたり友人を訪ねたり映画や芝居を観たりのーんびりしてきました。もぅ本当にBathはサイコー!何もしなくても裕福な気持ちになれる本当に素敵なところです。お天気はいまいちな日が多かったけどサマータイムもちょうど始まり、晴れた日はこれ幸い、丘に登って街全体を見渡したり芝生でねっころがったり。Bathで暮らしていた当時、よく散歩した野ウサギのいたナショナルトラストの草原にも行ってみましたが今回は見られませんでした。ざんねん!当時は「Foot and Mouth」という蹄を持つ動物の病気(羊や豚、牛の病気、日本語では口蹄疫と言うそう)が流行っていて、Footpathと呼ばれる小道は全てふさがれていたため、ウサギにとってはよい環境だったのかも。今ではFootpathは全面開放されていて犬の散歩をしている人も多くいたので逃げてしまったのかもしれません。

Bathの街の全体像は昔と全く変わらなくて本当に懐かしかった。でもOdeonというComplex Cinemaが出来ていたりよく通っていたチャイニーズレストランが無くなっていたり、お気に入りだった靴屋さんがつぶれていたりと少しずつ変わっていて少し近代化した印象。昔はもっとこじんまりしてたんだけどなぁ。相変わらず観光客は多くて、お風呂の遺跡を目指してヨーロッパ、日本人の団体をたくさん見ました。あ、それから中国人が物凄い増えていてびっくり。ここ数年で中国がどれくらい進化して豊かになったかというのが感じられました。

以前からあるLittle Theatreという映画館では"Tsotsi"と"Capote "を見てきました!どちらもテーマは物凄く重いんだけど、Tsotsiでは号泣、CapoteはPhilip Seymour Hoffmanの演技がすごかった。さすがオスカー俳優だけあります。それからTheatre Royalという劇場でGilbert & Sullivanの作品の"Iolanthe"というオペラを見てきました。半分fairy(妖精)半分mortal(人間)の男の人と人間の女性との結婚をユーモアに描いたお話で本当に楽しかった!

というわけで、今は旅の疲れはあるけど心も体もすっかりリフレッシュしました!!

本当はイギリスでも日記を書きたかったのにそんな暇はかけらもありませんでした(涙)
出張中の滞在先はどどどど田舎でFarm(農場)の中と聞いていたので、うるさくしても平気だろうと思って実はラッパのタロちゃんも持参してたんですよ。でも夜は会社のソーシャルイベントが無い日は力尽きてご飯⇒シャワー⇒寝るだけだったので吹けたのはたったの3回ほど。でも自己流ながら「ドレミファソラシー」まではなんとなくマスターしてかえるの歌なんぞを披露しました♪ほほほ!

先週末は帰国後まもなくソイルのライブで久々オールナーイト。時差ぼけのままだったので朝までめっちゃ元気でした~。だけどおかげで今も時差ぼけが抜けておりません。

長くなったので、ソイルの話とイギリスの話は今度またゆっくりと…とりあえず生きていますのでご安心を!

ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home