Life in Tokyo: 低温やけど Life in Tokyo

Life in Tokyo

|

2006-01-31

低温やけど

先週末からずっと気分が悪くってブログを書くのもしばらくぶりです。気づいたらアクセスが100人越え!わーい!!!ほとんど自分だけど(笑) MIXIもほったらかしてたらいつのまにか700人近くアクセスがありました(すごっ!)

ということで、週末買いに行こうと思ってたラッパちゃん、また行けず(しゅん…)熱が冷める前に行かねば!!!

「熱」と言えば、昨年末、あんかで低温やけどをしました。その話を年始会社でしたら、となりのSさんも全く一緒の経験をしてた。私の場合は、石炭みたいなのをつめてあったかくするまめたんあんか。お隣さんは湯たんぽで!二人ともひざから下にかけて。
ちなみにうちの実家ははんぱなく寒い。と言っても東北とか北海道とか雪国に比べるとましなほうだけど、寒がりの私のために年末母親がまめたんってやつを用意してくれてたんですよ。湯たんぽは朝には冷めるからこっちの方がいいだろうっていうことで。
その好意をありがたく頂戴したはいいものの同じ姿勢でずっと寝てたみたいで、夜中に「いたっ!」って言って起きた時は後の祭り。時既に遅しで、しっかりやけどの跡が!!!翌朝、母の指示でボールナンコーをつけて処置したんだけど、あれからもう1ヶ月。
痛み⇒痛み⇒痛み⇒痛痒⇒痛痒⇒かゆみ⇒かゆみ⇒かさぶた⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み⇒赤み
日にちにするとこんな感じ。赤みがでてあざみたいになってから先が治りません。年のせいで治癒力が落ちてるのかしら…

で、お隣さんはどうなってるかというと、最初から私よりひどかったせいもあってかさぶたが大変なことになっているらしい。

今年は寒波で、湯たんぽが昨年より4倍も売れているそう。わたしも、東京じゃまめたんなんか無いからもっぱら湯たんぽ派!湯たんぽはイギリス時代からもうかれこれ7、8年愛用しています。今まで低温やけどに悩まされたことなんて無かったけどみなさんも注意してくださいね~。

それにしても、まめたん、めっちゃ熱かった。なのに低温やけどって言うのは何でだろう。

4 Comments:

  • 今日から参加させていただきますaucklanderです。よろしくお願いいたします。「低温やけど」大変ですね。痛み→かゆみ→赤みの連打を見ていると本当にかわいそう。お医者さんに行かれましたか? 早く良くなられますように!!
    トランペットもJAZも歌舞伎も読ませていただきました。色んな事に興味を持たれて、かつアクティブに活動されているのを拝見し感心しています。これからも楽しいお話を聞かせて下さい。今日のTOPICは「低温やけど」でしたので、(すみません経験がないもので)何のコメントもできませんが、ただただ早く完治されますようお祈りしています。

    By Anonymous aucklander, at 31/1/06 20:57  

  • aucklanderさん こんばんは!
    コメントありがとうございます!

    低温やけどの方はもうほぼ赤みだけです。最初は水ぶくれになってお風呂に入るたびにかなり痛かったのですが今はもう平気です。
    ありがとうございます。
    オークランドの気温には必要ないかもしれませんが(特に今は!)、
    寒いときは湯たんぽおすすめですよ~

    と、まだ懲りてないわたしです

    By Blogger milhouse, at 31/1/06 23:36  

  • あそびにきましたROBOです。相互リンクよろしくです!

    ところで私の「低温やけど」まだ完治しておりません。カサブタができては剥がれを繰り返し只今4周目突入です。湯たんぽが怖くなってしまいました。。。

    By Anonymous ROBO, at 16/2/06 23:35  

  • そうそう、SさんとはROBOさんです!
    そうなの、私よりひどいことになってるね。

    湯たんぽ恐るべし…
    お大事にね!

    By Blogger milhouse, at 16/2/06 23:52  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home