Life in Tokyo: 今年のお正月 Life in Tokyo

Life in Tokyo

|

2007-01-11

今年のお正月

明けましておめでとうございます。 あれれ、久々にBloggerにログインしたらなんか機能が変わってる!!

今年の年末年始はあっという間でしたね~。
私は実家に帰省してのーんびりしてきました。トランペット吹いたり叔父に会いに行ったり、のーんびり過ごしました。

毎年実家に帰ると何かやらかすんだけど、今回もまたやらかしました。(去年はまめたん火傷事件)

えっと今年はですね。

帰省の飛行機のチケットを取り忘れ、気づいた頃にはもう遅し。すでに残席なしで仕方なく高速バス使ってみたの。夜中に走って翌日の朝6時前には実家に帰れるから、時間を有効利用できるかなと思って。リクライニングだし心地良さそうだったし料金も飛行機や新幹線の2/3くらいだしいいかなと軽い気持ちで。
そしたらもー、大変な目にあったのですよ。

まず、品川発-浜松町経由-津山-岡山っていう感じのバスだったんだけど、品川~浜松町ですでに酔ってしまい、浜松町で降りようか迷い…でも高速に入ったら道も安定するしそのうち気分も落ち着くだろうと思い留まったの。
そしたらとんでもどっこい。もうそこからが辛い辛い3時間半。少しでもゆれるともうダメで吐き気を押さえるのがやっとこ。こんな辛いバス酔いは初めてだったな。中にトイレも完備されてたんだけど歩けないし、運転手さんに助けを求めようと思っても遠いし声も出ない。。。そうだ、水を飲んだら落ち着くだろうと思い水を飲んだら余計ひどくなってね、とうとうみんなが寝静まった頃うぇーしてしまった。(エチケット袋使ったから粗相はしてません)
やっとこ運転手さんの交代でバスが止まったとき、本当は乗客は降りられないんだけど事情を説明してお手洗いに行かせてもらいました。
そこがどこか分からんやったけどもうバスに戻りたくなくて降りて救急車呼ぼうか(オオゲサ)とか色々考えたんだけど、真夜中に路頭に迷うのが怖いしな~とか色々考えてたら運転手さんが心配して迎えに来てくれた。結局バスに戻り、少しでも気分が良くなるようにって前の方に移動させてもらいました。そして使えきれないくらいのビニール袋ももらいました。あの時の運転手さんありがとうございました。
それからしばらくして気分悪いのはだんだん良くなったんだけど、そしたら今度は渋滞と大雪…で、結局なーんとバスは予定より5時間以上遅れたのです!総乗車時間13時間!ああ、イギリスまで行けたよー。

あの時のバスの運転手さんにはとっても感謝してるけど、もうバスは懲り懲り…。体調はお金には変えられません。で、こっち(東京)に戻ってくるときは何とでもして飛行機を取ろうと思って何とか最終便のチケットを入手、飛行機で戻ってきました。

これは年末の話。最後の最後に大変な思いをしたけど、2006年は総じてよい年でした。

だけどすごくバタバタしてたから2007年はもう少しスローペースでやっていこうと思っています。でも肝心なとこを忘れないように計画性を持とうと思います。チケット取り忘れたりとかしないように!

今年も宜しくお願いします♪




ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home