Life in Tokyo: 富士山登山 Life in Tokyo

Life in Tokyo

|

2007-08-26

富士山登山

週末念願の富士山登山を果たしました。

金曜の夜出発して、その日は3~4時間ほど河口湖のホステルで仮眠、4時に起床して富士山5合目から登山を開始したのが6時半頃。

今年はやったら富士山に登る人が回りに多くて親友や会社の同僚から色々アドバイスももらってあらかじめ分かってた事だけど、やっぱり8合目くらいからちょっと登っただけで疲れが激しく、動悸、止まると楽なんだけど、歩き出すとすぐ疲れてとにかくきつかった~。8合目を過ぎてもずーっと8合目だし、その次は9合目かと思いきや本8合目とかあるし(もう!)

ずっと食べつづけても空腹感だし途中は睡魔にも襲われるし、なかなかサバイバルだったけど、雲海を見下ろす爽快感!♪天気にも恵まれ本当に気持ちよかった~。頂上ではぬるめの豚汁を食べて、火口を見てきました。

登りは岩っぽい道が多くって自分の歩幅じゃない間隔で歩くしんどさがあったけど、下りは砂&砂利っぽい道で滑って転びそうになることもしばしば。だんだん膝が笑ってきてストップのコントロールが効かなくなり疲れ倍増。日の入りまでに下山できず、ヘッドライトのお世話になりながら8時過ぎに無事下山しました。

朝っぱらから14時間近い登山。一体何キロ歩いたんだろうと思ったら歩行距離は たったの15.1km (登り:7.5km 下り:7.6km)なんだって。ひえ~!たったの?!

下山後は24時間営業の温泉銭湯に行って仮眠して今朝戻ってきました。

5人全員高山病もなく、無事登頂を果たせて満足満足。って私は頭痛の症状があったのであれは高山病だったのだろうか。でも金曜の夜から続いてたしただの偏頭痛かな。ちょっとは来月行くペルーの予行演習になったかしら。

当初はご来光コースだったけど、今回の時間帯は込む込むと言われてたけどそれほど渋滞もなくスムーズに登れました。本当にラッキーだったかも。富士山のゴミ問題もよく言われてるけど至ってきれい。野口さんのおかげかしら。

アウトドアって疲れるけどたのし~!みんなありがとー!

☆持ってった物
リュック(20リットル)
水 1.5リットル
お菓子たくさん(ゼリー飲料、チョコ、キャンディー等たくさん)
帽子(ハットと毛糸キャップ)
サングラス(大活躍)
日焼け止め(大活躍)
タオル(大活躍)
リップ(大活躍)
フリース(大活躍)
ウインドブレーカー(大活躍)
CW-Xスパッツ(大活躍、特に下り。ただし長時間着用は締め付けがしんどい)
軍手(大活躍)
ヘッドライト
100円玉いっぱい(トイレ使用料)
レインコート(使用せず)
長T2枚(使用せず)
カイロ(使用せず)
トイレットペーパー(完備で使用せず)
酸素(酸素も会社の子からもらってたんだけど、吸うと空気中の酸素量がが違うと分かるくらい。離すとすぐ元に戻るから本当に一時的な処置にはよいかも。)

すごく参考になったサイト
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fujisan/index.html

ラベル: ,

2 Comments:

  • わっわっわお~~~!!!
    いつの間に登ってたの~???
    すごいやんっ!!!
    わたしも一度はご来光を拝ませてもらいにいきたいですぅ。そのときは息子も連れていくつもりです(いくつにんってるだろうかしら?!)

    来月ペルーに・・・

    チャレンジャーですねぇ。
    まばゆいばかりの勇気と元気☆☆☆
    なにかをやり遂げるって素晴らしいです。
    最近、その達成感を味わったことがなく、なんとなく煮え切らないじんじんですが、うわさのboot camp始めました!息子も真似してるのが、めちゃかわゆいです。早速、4日目サボりました(・へ・)全身あらゆる部分が傷んでます。明日はがんばるぞ。

    By Anonymous じんじん, at 29/8/07 00:27  

  • ハローじんじん!
    先週末に登ったのよ~。ペルーの高山病の対策になると思って。
    ご来光は見えなかったけど、かなりよい経験やったよー。
    (Mayちゃんもこないだ登ったんだよ!)

    小学生くらいの子どももいたからこうたんあと5-6年したら挑戦できるかもね♪

    ビリー入隊かぁ。うちの会社でも少し前に流行ってて私も3回くらいやったんだけど...富士山よりよっぽど疲れるよ!ブートキャンプを制覇できるなら富士山なんてちょちょいのちょい!

    頑張ってねー!

    By Blogger milhouse, at 29/8/07 00:41  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home