Life in Tokyo: 祝金メダル!荒川さん Life in Tokyo

Life in Tokyo

|

2006-02-24

祝金メダル!荒川さん

いやー!荒川静香さんおめでとうございます。しなやかさと知的でクール、そして美人なところがどことなく私の親友に似てるので応援してました。

結局昨日は起きられず、金メダルを取ったのを知ったのは朝会社に行く前!
朝も夜もTVつけたら金のニュースばっかりで何度も見たけど本当に美しかった~!文句なしの金メダル!感動して泣きそうになりましたよ。

たくさんの観客に囲まれ、みんなに直視されながらたった一人でリンクで滑る緊張感、しかも4年に一度だとか、日本からの期待とか多くのプレッシャーに打ち勝っての金ですからね。集中力と冷静さ、それからスケートを心から楽しもうという気持ちがあったんでしょうね。その度胸見習いたいです!

確か昨年だったと思うけど情熱大陸に荒川さんが出てたのがとても印象に残ってます。スケートに対する迷いがあった、でも自分がどれだけスケートが好きかに気づいて再び滑り始めた。そんな話だったと思います。引退を考えたときもあったらしいですが、頑張ってきて本当によかったですね。方向性の違いから長年コーチだったタラソワさんを昨年末に解任、新コーチを迎えてオリンピックに臨んだそうです。ぎりぎりになってコーチを変えるというのも勇気のある行動ですが正解だったんでしょうね。

しっかりしてそうに見えるけどまだ24歳。引退せずにいつまでも美しい滑りを見たいものです。

一緒に参戦した村主さんも安藤さんもお疲れ様でした。村主さんもすばらしい演技力でした。あのうるうるした瞳を見るとこちらまで泣けそうになりました。安藤さんも4回転残念でしたが、胸を張って日本に戻ってきて欲しいです。まだ若いし次もあるもんね!

1 Comments:

  • そうですね。僕も久しぶりにテレビに拍手しました。ニュージーランドでは日本人選手の映像は殆ど見れないのですが、さすがに決勝に残った荒川さんはちゃんと全部TVで放映されました。女子フィギュアーで優勝なんて、これ以上のすばらしい事はないですよね。今週日本に到着してから荒川さんのここに至るまでの経緯をTVで十分見ましたが、それにしてもただただ頭の下がる思いですね。荒川さんに限らずオリンピックにでる位の人はみなさん長く辛い努力を文句も言わずにされてきているのでしょうから、みなさん凄いですね。白鳥が優雅に水面を泳いでいるのは、水面下での人の知らない水かきを一生懸命しているのだと言うのが よくわかります。
    人の素晴らしさを、ここでも見つけました。

    By Anonymous auckalnder, at 28/2/06 23:40  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home